健康増進に向けた取り組み

ウイズネットでは、ALSOKグループならではのコンテンツ「ALSOKあんしん体操」や独自の運動プログラムを積極的に導入し、シニアの健康増進につとめています。

ALSOKあんしん体操

ALSOKあんしん体操

「ALSOKあんしん体操」は、「元気」「つながり」「安全安心」をテーマにしたシニア向け健康体操です。東京都健康長寿医療センター研究所 大渕修一博士監修のもと、ALSOKグループ介護会社の専門スタッフ(理学療法士等)が中心となり体操プログラムを作成しました。軽快な音楽に合わせて楽しみながら、機能訓練のポイントを押さえた運動が可能です。

ALSOKあんしんヨガ

ALSOKあんしんヨガ

「ALSOKあんしんヨガ」は、どなたでも無理なく行える「チェアヨガ」(椅子に座ったままできるヨガ)をプログラム化したシニア向けヨガです。「呼吸法」「姿勢(ポーズ)」「瞑想」からなる約30分のプログラムを基本としています。

NõA(ノーア)エクササイズ

NõA(ノーア)エクササイズ

「NõA(ノーア)エクササイズ」は、物忘れ防止や立ち上がり機能の向上、認知症と寝たきりの予防に特化したウイズネットオリジナルの運動プログラムです。毎日続けることで、脳と足腰(ノーア)の運動不足解消と機能向上に働きかける内容になっています。

▲ ページトップヘ